So-net無料ブログ作成
検索選択
人生の歩み方 ブログトップ
前の10件 | -

カンブリア宮殿 ユニークな高校 ISAKをつくった小林りん  [人生の歩み方]

カンブリア宮殿 10月23日登場。 

長野県 軽井沢に開講た高校の ISAKの代表理事小林りん。 
世の中を変える国際的なリーダを育てたい!

<スポンサードリンク




小林りん.jpg
カンブリア宮殿 10月23日に出演の小林 りん(こばやし りん)。

長野県軽井沢に8月24日開講した高校。
インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢 代表理事。
通称 ISAK(アイザック)。

小林りんさんは、二児の母親という。
資金はなかった。教育者としての経験もない。

だが、自分の経験と、世の中に絶対必要のものとしての
取り組みが、教育の場だった。

◆ ISAKとはどんな高校か?

ユニークな高等学校という。
国際色豊かな、全寮制の学校で、授業はすべて英語。

世の中を変える国際的なリーダを育てたい!


◆小林りんさんてどんな人

前職はユニセフ職員。
赴任先の、フィリピンでの状況が、小林りんさんさんの
人生に大きな影響を与えた。

強烈な貧富の格差社会を目の当たりにし

「誰かが社会の仕組みを変えないと、
この格差はなくならない…」

そして決意したのが、世の中を変えて行ける、
リーダー育成のための学校をつくること。しかも日本に…!

小林りんさん自身も、高校から、日本の教育に疑問を持ち、
自分のことをしっかり評価してくれる学校を探した。

いろんな国から、いろんな境遇の生徒が集まる
カナダにある全寮制のインターナショナルスクールを
で学びました。

小林りんさんにとって、教育の必要性を、
自らの体験を持って、作り上げた、国際的な学校です。

それにしても、39歳の若さで活躍ぶりは、
すばらしい!応援したい。


今年のノーベル平和賞の、
パキスタンのマララさんも言っていた。

「1人の子ども、1人の教師、1冊の本、1本のペンでも
世界を変えられる」

教育こそがただ一つの解決策ですと・・・。




スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

カンブリア宮殿 カインズ  [人生の歩み方]

カンブリア宮殿 10月16日登場 
ホームセンター「カインズホーム」の人気が上がっている。

<スポンサードリンク




カインズ 土屋裕雅社長.jpg 
カインズ 土屋裕雅社長

ホームセンターは、全国各地に点在するようになった。

その中で、「カインズホーム」が、人気がある。
カインズは、北海道から沖縄まで194店舗を展開する。

もともとカインズは、小売り専門のホームセンターだった。
全国展開している他の店と同じような形態で商売をしていた。


創業家2代目社長の土屋裕雅は、
それを「製造小売り」へと変貌させた。

つまり、自社製品を持つことにより、他社と差別化ができる。
また、アイデア商品も生まれる。

客のニーズも分かり、喜ばれるといった、展開となった。

その結果、
カインズは3696億円の売上。
過去最高を達成(3013年度)。

業界全体の売上高が伸び悩む中、
売り上げを1.6倍に成長させることができた。


カンブリア宮殿 カインズ・10月16日.jpg

日本の技術はすごい

2代目社長の土屋裕雅は、オリジナル商品を
番組で紹介してくれた。

「これから先も、カインズにしかないものを開発していく」
そして、「お客のために、いいものをより安く」

と意気込みを見せてくれた。

今度、カインズにいっても、商品に対する見方は変わってきそうだ。



スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

さんま 行列で、 大竹しのぶとの離婚ネタ [人生の歩み方]

さんま 「行列のできる法律相談所」で 大竹しのぶとの離婚ネタ。
離婚が、1年延びたと話題に・・・。

スポンサードリンク




明石家さんま・大竹しのぶ.jpg
明石家さんま・大竹しのぶ

「行列のできる法律相談所 秋の2時間SP」に出演。
離婚を笑いにできる芸能人といえば 明石家さんま。

自分の過去を、女優・大竹しのぶの離婚話も、全てがネタに
できるのがすごい!

今回、行列のできる法律相談所で、離婚話がネタとして話題に!

女優・大竹しのぶと92年9月に離婚しているが、
離婚が一年に延びた!という?

その訳は、当事者の、さんま・大竹しのぶ が原因していた訳
でないという。

実は、親戚の子(甥っ子や姪っ子)に泣きつかれたのだという。

何、それ?と首をかしげてしまう話だが、しっかりした理由があった・・・

さんま・大竹しのぶ・IMARU.jpg
さんま・大竹しのぶ・IMARU 

女優・大竹しのぶには兄弟が多く、
親戚らが大勢集まっての食事会が好きという家庭環境だった。

そこで活躍したのが、さんまだった。
忘年会や新年会を“司会者”として、仕切っていたという。

『大竹家の10大ニュース』を面白おかしく発表するなど、
プライベートでも、変わらぬ司会で、好評だったという。

離婚を考えた時期に、
「離婚したら、これからの忘年会、新年会、だれが司会するの?
と泣いて。ほんで(離婚が)1年延びたんや~」 という。

離婚が1年延びた理由が“親戚の子に泣かれた”というものだった。

ほほえましいというか?不思議というか?

さらに続きがあるのです。

やはり、離婚後のさんまは偉い!

92年に離婚したが、離婚後も、忘年会や新年会に
「行っちゃってるよ」という。

しのぶ子供のIMALUだけでなく、大竹家ともしっかりお付き合いしている。

そんな男だから、大竹しのぶともIMALUとも仲がいい。

単純に離婚話をナタにしているわけじゃない。
礼儀もしっかりこなしてる!
なんか、妙に感心してしまった!

スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

大渕愛子弁護士の婚前契約書 [人生の歩み方]

大渕愛子弁護士は、 俳優金山一彦と婚前契約を交わしてある。

スポンサードリンク




大渕愛子弁護士、 金山一彦と婚前契約.jpg
大渕愛子弁護士、 金山一彦と婚前契約あった

弁護士・大渕愛子弁護士が、10月12日の
「行列のできる法律相談所 秋の22時間SP」で告白。

俳優の金山一彦と8月に結婚した大渕愛子弁護士は、
婚前契約を交わしている。

婚前契約の内容は、
婚前契約書は6月1日付で作成されています。(同居を開始した日)

1.婚姻の意思をもって共同生活を送ります。 
2.夫婦としての権利を享受し、義務を負担します。
3.双方の収入は共有財産とみなさず、各々に帰属するものとします。 
4.共同で使用する物やサービスの代金はそれぞれ半額を負担する
 ものとします。」というもの。
大渕愛子弁護士の直筆で書かれ、双方が判を押したというもの。

この内容で、驚くのは、夫婦でありながら、収入についてはしっかり
別ということ。それだけが目立ちます。
 
大渕愛子弁護士の誕生日である8月12日に婚姻届けを提出した。
同居開始後から、金山一彦が炊事、洗濯などの家事一般を行う。

2人はバツイチ同士なので、お互いを理解することは、間違いない
のでしょうが、この先、いつまで持つか、不安の声も、同じ弁護士
仲間の意見も出たくらいです。

大渕愛子弁護士のふなっし愛!がどうなるかでしょう・・・
そんな声もありました。


絶対に幸せな結婚をするための婚前契約書

絶対に幸せな結婚をするための婚前契約書

  • 作者: 大渕 愛子
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2012/09/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


そもそも、婚前契約書ってなに?

婚前契約とは結婚前に、とうり 夫婦間の問題を具体的に
決めて文章で残しておくものです。

家事や育児に関する事、親の介護等に関する事、
生活費の負担、ふたりの財産に関すること、
将来を見据えてお互いの考えにズレがないかも
文章にすることで、理解できます。

結婚後、3組に1が離婚しているともいわれてます。

婚前契約書は、離婚の際もめないようにする方法
の一つにもなります。

大渕愛子弁護士によると、
夫婦間の収入格差が大きい芸能人・有名人では離婚の際、
もめないようにするためには婚前契約が有効といいます。

大渕愛子弁護士は、行列のできる法律相談所でも
人気の美人弁護士。
自らの離婚経験もあり、婚前契約について提唱しています。

夫婦間の収入格差が大きい場合は、特に大事と言っていますが、
ご自分の再婚でも、やはりその部分は守るための契約なのでしょう!

スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

藤崎翔 プロフィール [人生の歩み方]

「神様の裏の顔」で「第34回横溝正史ミステリ大賞」を受賞。
元お笑い芸人の藤崎翔さん(28)。

スポンサードリンク




藤崎翔 神様の裏の顔.jpg

「神様の裏の顔」で「第34回横溝正史ミステリ大賞」を受賞。
元お笑い芸人の藤崎翔さん(28)。

元お笑い芸人の藤崎翔さん(28)は、芸人では目が出なくて
他の道を歩むことにしたという。

最初は作家をめざしたわけではない。

それでも、自分で書いた作品が、入賞する喜びから、
一気にめざめたようだ。

夏場は、暑さをしのぐために、浴槽につかりかりながら
広告の裏に、執筆していたという。

苦労話が、そのまま本の題目というわけでないというが、
デビュー作「神様の裏の顔」

神様のプレゼントのような題名だ。

神様の裏の顔

神様の裏の顔

  • 作者: 藤崎 翔
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2014/09/26
  • メディア: 単行本



藤崎翔 芸人の時のコンビ名「セーフティ番頭」.jpg
芸人の時のコンビ名「セーフティ番頭」.

藤崎翔さんの経歴は、

1985年生まれ、茨城県出身。高校卒業後に上京。

「セーフティ番頭」コンビ名で約7年間活動。
2004年6月結成、2010年4月の解散。

解散したのは、芸人として売れる気配が
全くなかったからという。

その後、ホームヘルパーの資格を取り、
堅気で生きていく道を歩き始めたが、
半年もたたないうちに

『やっぱり好きなことをしてお金をもうけたいな』

書いていたのはお笑いのネタだけっだにもかかわらず、
「紙とペンさえあればできる」小説家の道を選択!

一番最初にちゃんと書いた作品が、2次予選を突破して
3次予選まで進み、可能性を感じたといいます。

家賃4万5000円のアパートに住み、
早朝に3時間の清掃のアルバイトをしながら執筆活動を
続けている。

芸人時代には、M-1でもキングオブコントでも2次予選
突破したことがなく、手応えを感じたち振り返ります。

小さな成功の積み重ねが、今回の受賞につながりました。


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

訪問管理栄養士の中村育子 在宅医療(第三の医療)とは? [人生の歩み方]

訪問管理栄養士・中村育子さんが、
プロフェッショナル 仕事の流儀に出演していました。

スポンサードリンク




訪問管理栄養士 中村育子.jpg

 訪問管理栄養士・中村育子

高齢者人口が、3000万人をを突破した超高齢社会となった日本。
そして、およそ600万人といわれる、独り暮らしの高齢者。

その半数、およそ300万人が生活保護水準以下の年金収入。
生活保護を受けているのは70万人ほど、残りの約200万人は
生活保護を受けずに暮らしている。

高度成長時代に、日本を築き上げてきた日本の多くの人が
この状態に陥っている。

これが、いま、これが日本の現実です。

高齢化社会になって、ますます深刻になるのが、医療の問題。
年間38兆円にのぼる医療費、年ごとに増え続けています。

在宅医療が「第三の医療」
とまで言われるようになりました。

「緩和医療などの医療者が通院困難な患者の自宅もしくは
老人施設などを訪問して医療を行うこと」

病院外でのの医療、訪問看護によって行われる医療になります。

この時行われる事は、医者が行う医療が主です。
注射だったり、薬の処方だったりが中心の医療です。

国は、在宅医療を推進しますが、
現実的に困るのが、まず食事の問題です。

そんな現実と戦いながら、栄養指導を行い患者の
食生活を劇的に改善させてきた人が、

訪問管理栄養士の第一人者・中村育子

中村育子 プロフェッショナル 仕事の流儀に出演.jpg

「食べる楽しみが、希望を生み出す」

食に対する意識が、大きな生きる希望を持てる根源といいます。

多くの現場で栄養指導を行い患者の食生活を改善させてきた。

「在宅の患者の場合、食事っていうのがいちばん楽しみに
なってくるので、食事が嫌になったりとか苦痛になったら、
いったい何のために食事療法してるのか分からないので、
生きがいになんとかつなげていければと思います」

各家庭それぞれ生活様式・食事の考え方も違う中、
1000人との患者・家族と向き合い、食事療法をしてきた。

家族の気持ちもわかる
患者の訴えもわかる。

中村育子の在宅医療(第三の医療)の一番大事にすることは、
「食べる楽しみが、希望を生み出す」

今、家族のあり方が、劇的に変化してしまった。
一緒に住む家庭が少なくなった状況を、どのように考えるか
も問題となる。

誰でも年を取る。この先どのような生活を考えていくのか、
家族として考えることも必要となります。

スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

カンブリア宮殿 10月9日は大感動経営スペシャル!  [人生の歩み方]

カンブリア宮殿(10月9日)は、“大感動経営”スペシャル。

今まで登場した人が、数多くでます。

スポンサードリンク




カンブリア宮殿 10月9日.jpg
  
カンブリア宮殿 10月9日“大感動経営”スペシャル!

番組では、多種多様の業種・
そして大企業の社長から、ベンチャー企業まで、
震災で復興を成し遂げた会社が取り上げられる。

そこで常に感ずるのは、
社長の物の考え方・感覚のするどさもあるが、
一番は人間くささ。
会社を道具でなく、同士として社員と共に生きる!

心は、家族を思わせる組織展開を感じる企業が多い。


社長の生い立ち・生き様、
そこには、いろんなドラマがある。

成功しても、たまたまでは、企業としてやっていけない。

一発芸人ということで、たまたまあったったでは、
生き延びる事はできない。

商品開発においても、
低価格競争においても
成功するには、原点にものすごいパワーがあるのだ。

原石が生きるも、死ぬも磨き方次第という。

原石を見つける能力・磨く技術全てが揃って、同じ価値観を
持つ人に伝わる。

手から手へ物を渡す。心を渡せる企業がますます発展して
いくのだろう。

20世紀は、本物志向と言われ続けている。

さらに選択は続くであろう!


司会の村上龍のすごいとこ

常に相手の立場に立って物を考えるのと、
そこから遠くから見える状況を、的確に判断して、
対話する。的確な質問にいつも感動してしまう。

アシスタントの小池栄子も、女性目線もあるが、
的確な会話能力、雰囲気の良さは別格。

頭の良さが伺える、気持ちの良いトーク番組です。

人生教訓もあり、明日の力ももらい、頑張る勇気ももらえる
そんな番組です。

10月9日(木)のカンブリア宮殿は、
客が泣いた!社員が泣いた!経営者も涙した!
“感動経営”スペシャル!楽しみです。

スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

卒婚宣言、タレント清水アキラ、そして加山雄三もシニアの新夫婦像 [人生の歩み方]

卒婚宣言も脚光を浴びる!

卒婚という言葉が、にわかに脚光を浴びるようになってきている。

自ら卒婚宣言した、タレント清水アキラ、そして加山雄三も卒婚状態と語った。

卒婚は、シニアの新夫婦像.png
卒婚は、シニアの新夫婦像ともいわれるようになった。

そもそも卒婚とは?

夫婦が、子供の成長、夫の定年などの時に、それぞれの新しい道を
進むライフスタイル。

婚姻を解消する離婚とは違う。法律上は全く変わらない。

卒婚とは、長く連れ添った夫婦が、子供の独立や夫の定年退職などを
機に、婚姻関係は解消せず、それぞれの新しい道に進んでいくという
ライフスタイルのこと。

第二の人生の歩みとして、お互いを干渉することもなく生活する。
お互いを認め合いながらであるので、必要な時には、元の生活
スタイルにもどせる。

熟年離婚といって、長く連れ添った夫婦が、旦那の定年を機に、
奥さんが、自分の生活取り戻すために離婚することとは、違う。

スポンサードリンク




清水アキラの場合、加山雄三の場合

◇ タレントの清水アキラの場合。

清水アキラは、出身地の長野に住み、奥さんは、東京に住みます。

清水アキラは、田舎暮らしがしたい!
奥さんは、都会暮らしがしたい!

「妻も家事を卒業して、お互いに自分の事は自分でやって、
たまに会うのもいいんじゃないかな」

「お互いを理解して尊敬し合っています」

清水アキラは、お互いの考えを尊重し、自分のやりたいことをする。
別々に暮らしても、円満な関係を保っているといいます。
加山雄三の場合、日本とニューヨーク!

◇ 永遠の若大将 といわれる、加山雄三も76歳。

加山雄三は、東京世田谷の成城に、40年近く暮らすが、
奥さんの松本めぐみ(67歳)さんは、今、ニューヨークに
暮らしているといいます。

加山雄三夫妻は、グリーンカード(米国永住権)がある。
仕事・将来のために取得してあったといいます。

奥さんの場合、半年以上はアメリカに滞在しなければいけない
といったことがあるといい、ニューヨークにある別荘が、
拠点になっていて、娘さんと暮らしているといいます。

「そう、(妻はアメリカに)いなきゃならないから、
おれが“通い夫”してるよ。ハハハハハ。いずれ時間に余裕ができたら、
日本とアメリカと半々の生活ができたら理想だな。
でも今は『ゆうゆう散歩』(テレビ朝日系)があるから
1週間に2日か3日は歩いてるわけね。
そこにコンサートのスケジュールが入ってくるから、まとまった休みが
取れなくて、(アメリカに)行く回数は減っちゃったわけだ」

と、自らの卒婚状態について語っている。

加山雄三夫婦の場合、若い時から、借金問題、離婚騒動等
抱えた時もあったが、借金が片付いた時に、奥さんの今住む別荘を
買ってあったという。

永遠の若大将の加山雄三のスケールは、大きい。
これも、加山雄三夫妻の人生。しあわせならいい。

いい、悪いは、別にして、私の身近にも、
夫婦仲が悪いとか離婚話をよく聞くようになってきた。

卒婚といったことで、お互いを見直す生活スタイルも
今の時代、大切な事なのかもしれない。

スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ローカル線の再生 いすみ鉄道 鳥塚亮(とりづか・あきら)社長の取り組み [人生の歩み方]

地方のローカル線の再生の話題です。
千葉県のいすみ鉄道社長 鳥塚亮が『ガイアの夜明け』2月18日に
登場します。

いすみ鉄道の黄色の車両.png
地方のローカル線が再生??そんな紹介です。

実際に赤字にから廃線になったローカル線は、2000年以降
35路線もあります。

過疎化による利用者減少、財政支援、さらに経営悪化。
大きな赤字を抱えてての倒産、廃線。
幾度となく繰り返されます。

第三セクターをつくっての運営等により、いろいろの知恵を
使った手法で運営していますが、大きく改善されるようなことは、ほとんど
ありません。

そんな日本の各地で、ローカル線は息詰まっている中、

千葉県のいずみ鉄道はいち早く改革に再生に手がけました。
地域で必要となる鉄道として歩み始めました。

スポンサードリンク




いすみ鉄道 鳥塚亮社長ブログ

いすみ鉄道 社長のブログです。

社長の考えがすべての方向性を決めます。
http://isumi.rail.shop-pro.jp/

いすみ鉄道のようなローカル線は、鉄道会社といっても零細企業です。 こういう小さな会社は、社長が何を考え、どういうポリシ―や方向性で 進んでいるのかを皆さまに直接お伝えし、ご理解いただくことが 大切だと考えています。 このブログでは、地元の情報やイベントなども併せて、 「いすみ鉄道の今日」をお伝えいたします。 どうぞお付き合いくださいますようお願い申し上げます。
.


ローカル線で地域を元気にする方法: いすみ鉄道公募社長の昭和流ビジネス論

ローカル線で地域を元気にする方法: いすみ鉄道公募社長の昭和流ビジネス論

  • 作者: 鳥塚亮
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 2013/07/02
  • メディア: 単行本



いすみ鉄道は、廃線の瀬戸際から脱却した。
見事にやり遂げたのは、公募で社長になった
鳥塚亮(とりづか・あきら)氏

観光・交通を知り尽くした鉄道マニアが、
活気を取り戻し、地域の観光シンボルへと変身。

地域の人を元気にするを大事にする。

いすみ鉄道の鳥塚亮 社長.png

鳥塚亮(とりづか・あきら)社長の経歴

1960 年、東京生まれ。子供の頃からの鉄道ファン。
学習塾職員などを経て、27 歳のときに大韓航空入社、
30歳のときに英国航空に転職。
鉄道前面展望ビデオの販売もてがける。

スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ガイアの夜明け ローカル線の再生に七葉院(しちはいん)まゆせが? [人生の歩み方]

『ガイアの夜明け』2月18日は、地方のローカル線の再生の話題です。
岡山市を拠点とする両備グループが取り上げられます。
両備グループに最強の新入社員、七葉院(しちはいん)まゆせがいます。

ガイアの夜明け 両備グループ 小嶋光信会長.png
ガイアの夜明け 両備グループ 小嶋光信会長は、アイデアの宝庫。

地方のローカル線が再生??そんな紹介です。

赤字になり、地方の補助も受けながらぎりぎりの運営を余儀なくされ、
行く末は廃線の道にすすむ・・・。

そんな路線は、日本全国いっぱいあると聞きます。

実際に赤字にから廃線になったローカル線は、2000年以降35路線も
あるといいます。過疎化による利用者減少が主な原因で、

地方自治体も、財政支援も追いつかなくなり、将来展望の見えない
まま、廃線といったシナリオです。

スポンサードリンク




和歌山電鉄(タマ電車)を再生させた両備グループ

そんな当たり前だった、だれも止めることができないことを
手がけ、成功している会社が岡山にあるのです。

岡山県の和歌山電鉄(タマ電車)を再生させた両備グループ。

七葉院(しちはいん)まゆせは最強の新入社員.png
七葉院(しちはいん)まゆせは最強の新入社員

両備グループは、路面電車・バス・タクシートラック輸送などの
多角的に運営する運輸事業会社。
地方でありながら、グループの56社が黒字経営という。

会長の小嶋光信さん(68歳)は、
「公益性と収益性を両立する道は必ずある」と言い切ります。

会長の小嶋さんの知恵で、再生させた場所がある。

「南海鉄道・貴志川線」毎年5億円もの赤字を出し、
廃線が決まっていました。

両備グループは「貴志川線」の運営を請け負い、
「和歌山電鉄」という会社を設立し、
「和歌山電鉄貴志川線」として再生させた。

国・地方の行政の力を借りても難しい問題に立向き
良い方向に迎えれるのは、やはり小嶋会長の知恵です。

財団法人「地域公共交通総合研究所」を立ち上げ、
全国から寄せられる案件にも力を貸しています。

集客さえできれば、すべてがうまくいく訳ですが、
小嶋会長の知恵は、すべてが計算された仕組みに
成り立っているようです。

スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - 人生の歩み方 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。