So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

早慶戦ポスター対決!チアリーダーは誰、かわいい!! [スポーツ]

早慶戦ポスター対決!チアリーダーは誰、かわいい!!

早慶戦・チアリーダー編.jpg
話題沸騰のポスター・チアリーダー編

スポンサードリンク





◆ 早慶戦、話題のポスター対決!

早慶戦で、 2日間で6万超集客したのは、
全部で5つのバージョンが制作された早慶戦の宣伝ポスターが立役者。

なんとプロ野球よりも歴史は長い。
創立90周年の東京六大学野球伝統の一戦、早慶戦は
試合そのもの、選手ではなく、宣伝ポスターが、話題となった。




◆5つのバージョンが制作された宣伝ポスター

両校チアリーダー、野球部員、リーダー部員、吹奏学部員、
マスコットがそれぞれにらみ合う。
さらに、ポスターにかかれたキャッチコピーも話題に!

◇チアリーダー編
「ハンカチ以来パッとしないわね、早稲田さん」
「ビリギャルって言葉がお似合いよ、慶應さん」

◇野球部員編
「早稲田から勝ち取る優勝に、意味がある」
「慶應に負けた優勝など、したくない」

◇リーダー部員編
「早稲田の勝利しか、見えない」
「それは視野せまい」

◇吹奏楽部員編
「トラウマになるまで吹いてやる、若き血を」
「思うぞんぶん吹かせてもらうよ、紺碧の空を」

◇マスコット編
「一塁側のため息が、イチバンのごちそうだよ」
「敗戦後の三塁側は冷え込むので、ご自愛するのである」

早慶戦を盛り上げろいための企画だった。

早大・斎藤佑樹(現・日本ハム)の卒業後から
動員が減少傾向にある早慶戦であったが、
慶大応援指導部OBと現役の指導部員が4月中旬、
早大応援団側に持ちかけ話が進んだという。

スタジオ代、編集代など、総額5万円という低予算で
これだけの大きな反響となった。

これからのスポーツ界は、ポスター合戦が始まる
気配を感じます。
 

スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。